失敗事例を知る事が重要

Posted By on 2019年8月24日

SFAを活用することで、社内の営業マンの営業スキルを底上げしたり、営業現場で今何が行われているのか、幹部たちがリアルタイムで情報を確認することが出来るようになります。

特に、成績の良い営業マンの営業手法を全ての営業マンが学べば、全員がデキる営業マンになれるわけですね。ただ、こういった場合の考えには営業の成功例が重要視されています。いわゆる自社の営業の勝ちパターンを学ぶということになるんですね。このようにして営業のプロセスを進めていくことで、顧客は商品やサービスを買ってくれる、ニーズを掘り起こすこともできると。しかし本当は勝ちパターンよりも失敗した時の事例を知っておくことなんですよね。

こんな風に案件を進めていくと失敗してしまう。デキる営業マンにも失敗はあるでしょう。他の営業マンの失敗事例、さらに自分の失敗パターンなども振り返り、学習しておけば、角度の高いアプローチや商談プロセスを実現できる可能性は高くなると言えます。



About The Author

Comments

Leave a Reply