今の利益も大切ですが

Posted By on 2018年10月20日

CRMを導入すると、営業自体の業務がおろそかになる、入力に手間がかかり他の業務に関して頭が働かなくなる!といった意見を耳にしました。

たしかに、CRMってそう簡単に使いこなせるツールではないようです。ITに強いビジネスマンでさえ、十分にCRMの機能を使いこなせるまでにかなりの時間を要する場合もあり、また、CRM専門家がいないとさまざまな局面で対応しきれず、ベンダーのフォローも少なく、結果的に放置状態・・という企業も少なくないようなんです。

ただ、今、目の前の営業、業務だけを見ていると、CRMは入力作業が大変でお荷物みたいな感じになるのかもしれませんが、長い目で見るとやはり必要なツールなんですよね。今の利益も大切ですが、企業としてはもっと長いスパンで利益を得ることが考えないといけません。その時にCRMが役立つわけです。

顧客にしても、現在は取引が無くても数年後には大取引の相手になる可能性だってあります。賢く顧客情報管理を継続し、後々の為にも継続することが大事です。


About The Author

Comments

Leave a Reply