名刺管理ツールにはデメリットも

Posted By on 2018年9月14日

名刺の管理ツールがビジネスマンの中で広く利用されるようになってきましたね。ただ、人が使っているからと言ってそれだけで真似してしまうと後で困ったことにもなりますので、名刺管理ツールのデメリットについても知っておきましょう。

まずは費用がかかるということです。個人利用の場合は別として、会社で一斉に導入するとなればそれなりの導入費用、運用費用がかかってきます。存分に名刺情報を活用できなければ、ただの無駄遣いになってしまうんです。また、名刺をスキャンして登録しようとしても、数が多ければ即日データ化はできません。そして、連携機能が無ければ他のツールやシステムを使っていても、別々に入力が必要になり、業務の負担は増えるばかりです。

ですから、これらのデメリットをクリアしてからの導入が求められると言うわけですね。


About The Author

Comments

Leave a Reply