Excelに新しいデータの追加

Posted By on 2018年4月30日

CRMに関する情報をいろいろと見ていると、どこにでも、Excelでの顧客管理はもう古い、とかExcelでの管理には限界が来ている、といったことが書かれています。確かに、Excelだけでは顧客情報を効果的に取り出したり、データ分析、顧客満足度の向上になるような施策というものは出てきません。そこでCRMが薦められるようになったのですが、実は先月の29日にExcelに新しいデータの種類が追加されると発表があったんですよね。

それは、「地理と株価のデータの種類」とのこと。まずは商用のアカウントを持つユーザーのみに展開するそうです。そして、Microsoft Knowledge Graphとも連携することで、その使い方の幅がより一層広く深くなるようです。

さらには、それぞれの企業が持っているCRM、顧客関係管理情報も「データタイプとしてサポートしていく可能性」も示唆しているそうです。もしかしたら、Excelがここから逆点?していくかもしれませんよ^^

knowledgesuite.jp


About The Author

Comments

Leave a Reply