ペーパーでの管理からはじまる

Posted By on 2017年9月14日

多くの企業が最初は顧客管理などはペーパーでの管理から始まっているそうです。会社を立ち上げた当初は顧客管理をシステム化する必要はありませんよね^^それだけの客の数もまだいないでしょうし、システムを導入するだけのコストもかけるわけにはいきません。

しかし、喜ぶべきことではありますが会社の顧客が増えていけばその分顧客管理は大変な作業になってしまうんですね。部署も細分化され、従業員も増えていく。そうなった時に、ペーパーでの管理がいかに非効率的なものなのかが表面化してしまうんだそうです。

新規顧客を開拓するにもペーパーでは管理が難しい。そこで、SFAの導入が進んでいるんだそうです。名刺交換をし、それをデータベースにすぐにアップする。営業で回って得た情報、プロセスもデータにアップすることで、社内全体の従業員がそれを確認し、新規の客を囲い込むことも可能になり、さらに顧客も増えていく。そんな理想的な営業が実現するんですね。

sfa 導入についてはこちらの製品を参照しました。


About The Author

Comments

Leave a Reply