せっかくなら成功させましょう!

Posted By on 2017年5月28日

考えに考え抜いたSFAの導入。せっかくなら導入して正解だった!と言いたいですよね。そのためにはどのようなことを進めていったら良いのでしょうか。

まずは、実際にSFAを操作する営業マンが成果を得られている、という実感が持てるツールであることが大切です。これは営業マンだけに限ったことではありませんが、上司に言われている通りに毎日毎日入力作業を行っても、一体それが何に活かされているのか、これがわかっていなければ使う気持ちも落ちてきますよね。

そのため、何のために自社ではSFAが必要としているのか、そのためにはどれくらいの期間が必要となるのかを明確にし、営業マンがそれを理解しておくことが重要なんですね。

また、営業マンが一緒になって戦略を練り、それに沿った使い方をマスターすること、これが重要です。それには、SFAに詳しい人材がいるとスムーズな運用が可能となります。そして最後にパソコンやスマホだけの入力に偏らずに、実際に対話をすること。コミュニケーションをしっかりと取ることも大切なようです。


About The Author

Comments

Leave a Reply